ホーム > ニュース > PharmaDoc®ユーザー会

ニュース
DAI207タイトル

DIAのRegulatory Submissions, Information, and Document Management Forumとは、
EDM (Electronic Document Management)、ERS (Electronic Regulatory Submissions)、RIM (Regulatory Information Management)に 関する情報提供を行うForumです。
今年度のForumでは、PDUFAとIDMPがハイライトのトピックとなっていました。

Forumに併設された展示会には、38社のベンダーが出展しました。
OpenText社,Veeva Systems社のような日本に進出しているベンダーから、US市場でしかビジネスをしていないベンダーまでが出展していました。

会場となったBethesda North Marriott Hotel and Conference Center

DAI2017会場

展示会場の様子

DAI会場

弊社のブースでは、LeafCheckerやeCTDSupportersのデモを行い、
製薬会社のお客様に評価版を配布させていただきました。

弊社ブースの様子

DAI2017ブース写真 DAI2017ブース写真

出展したベンダー同士でも情報交換をさせていただき、
その結果は、5月26日(金)に開催する第7回PharmaDocユーザー会の講演内容に反映する予定です。

Forumの合間に、LeafCheckerとeCTDSupportersのユーザーである
EISAI USのOlga Alfieri様と情報交換のミーティングを持たせていただきました。
Olga Alfieri様からは、LeafCheckerとeCTDSupportersのQCツールとしてのPotentialの高さをご評価いただきました。

EISAI US Olga Alfieri様(右から2人目)との情報交換ミーティング

DAIミーティング

PharmaDoc製品のグローバル進出の第一歩としては、成果を得る事ができました。
その成果は、評価版を配布したお客様へのフォローアップで製品導入に繋げていく予定です。

来年もDIAのRegulatory Submissions, Information, and Document Management Forumには出展する予定です。