ホーム>

プラネットファーマソリューションズ株式会社
2018/02/16 リーフファイル品質チェックツール PharmaDoc LeafChecker5.0 をリリースしました。
新機能
  • JavaScriptの存在のチェックを可能にしました。
  • JPEG2000圧縮画像の存在のチェックを可能にしました。
  • コピー&ペーストで文字化けするテキストデータをチェック可能にしました。
  • フォルダー名、パス名がeCTD仕様に準拠しているかをチェック可能にしました。
  • 先頭ページ、連続ページのチェックを可能にしました。
    紙印刷と同じページ番号にしたなどの理由で、2ページ以降のページラベルが開始ページとして設定された場合に指摘します。
  • PDFヘッダーのバージョンとAcrobatのプロパティのバージョンに差違がある場合のチェックを可能にしました。
  • 開いているPDFのチェックを可能にしました。
  • 処理速度の向上を図りました。
2018/02/01 Perma Document(株式会社野村総合研究所様製品)連携のPharmaDoc Generatorを製薬会社様に導入しました。
2018/01/29 英語ウェブサイトに、マスキングツールPharmaDoc Redactの紹介ビデオを掲載しました。
USまたはEUのご担当者様にご紹介いただけると幸いです。
2018年4月には、テキスト注釈のコンテンツ埋め込み機能、公表資料分割機能、EMAの臨床データ公表の指針であるPolicy0070に対応したPharmaDoc Redact2.0をリリースする予定です。
2018/01/24 レンディションサーバー PharmaDoc Generator3.8 をリリースしました。
■Perma Document(株式会社野村総合研究所様製品)とPharmaDoc Generatorを連携しました。
 2018年4月からはPharmaDoc Generatorのクラウド運用サービス(注)を開始する予定です。
Perma Documentとの連携 ■管理者用のWeb画面の機能を強化しました。
  • レンディションの実行状況一覧画面が、「処理ファイル名」、「処理ステータス」でフィルタリングすることができます。
  • 管理者の登録機能を追加しました。これにより、複数の管理者が自身のユーザーIDとパスワードで管理機能が使用できます。
  • サーバーログのダウンロード機能を追加しました。
  • 管理者メニュー画面をリニューアルしました。Generatorの追加オプションに応じてメニューの表示内容をカスタマイズできます。
  • PDF変換サーバーの稼働状況の確認機能を管理者用Web画面に統合しました。(ロードバランシング機能使用時のみ)
  • Perma Document接続設定画面を追加しました。(Perma Document連携使用時のみ)
(注)クラウド運用サービスの主なサービス内容としましては、次の通りです。
  • PharmaDoc Generatorのクラウド上での監視サービス
  • PharmaDoc Generatorのバージョンアップ作業
  • バックアップ作業
  • OSのセキュリティパッチ適用作業等
2018/01/19 レポートパブリッシングサーバー PharmaDoc Publisher4.1 をリリースしました。
  • Veeva Vault(Veeva Systems社様製品)とPharmaDoc Publisherを連携しました。
    2018年4月には、PharmaDoc Publisherのクラウド運用サービス(注)を開始する予定です。
  • ヘッダー/フッター設定におけるヘッダー/フッター領域指定機能を拡張しました。
    これにより、ヘッダー/フッターに長い文字列を設定した場合に従来は領域の境界で折り返されていましたが、一行で表示できるようにしました。
  • 目次ページ作成時、ヘッダー/フッター設定時に禁則処理を追加しました。
(注)クラウド運用サービスの主なサービス内容としましては、次の通りです。
  • PharmaDoc Publisherのクラウド上での監視サービス
  • PharmaDoc Publisherのバージョンアップ作業
  • バックアップ作業
  • OSのセキュリティパッチ適用作業等
2018/01/17 リーフファイル品質チェックツールPharmaDoc LeafCheckerの年間基本サポートを締結いただいている製薬会社様、CRO様が26社になりました。
厚く御礼申し上げます。
JPEG2000圧縮の画像やJavaScriptの存在をチェック可能な新バージョンPharmaDoc LeafChecker5.0を1月下旬にリリースする予定です。
2018/01/17 PharmaDoc製品の年間基本サポートおよび年間ライセンス契約を締結していただいている製薬会社様、CRO様が45社になりました。
厚く御礼申し上げます。
今後もPharmaDoc製品の開発を積極的かつ計画的に進めていきます。
2018/01/01

明けましておめでとうございます。
本年もPharmaDoc製品をよろしくお願いします。


2018年の主な予定です。
DIA RSIDM 2018出展 2月5日ー7日(ワシントンD.C.)
第8回PharmaDocユーザー会 6月1日開催
PharmaDocハンズオンセミナー2018 10月開催
Global Pharmaceutical Regulatory Affairs Summit 2018出展
  10月23日ー25日(ベルリン)

More

PharmaDoc製品の販売

PharmaDoc製品は、製薬会社の承認申請文書等の作成に関して、製薬会社ご担当者のユーザ要件にもとづいて開発したサーバーシ ステムおよびツール製品群です。
詳しくは>>>>

PDFサポートサービス

PDFサポートサービスは、リーフファイル作成におけるリーフファイルの不具合調査、リーフファイル作成代行、リーフファイル品質チェック、リーフファイル加工ツール(Acrobatプラグイン)の開発等にご利用いただけます。
詳しくは>>>>

リーフファイル作成・品質チェック作業サービス

リーフファイル作成作業 リーフファイル品質チェック作業
弊社のレンディションサーバー
PharmaDoc Generatorを使用してのリーフファイル作成作業を行います。お客様の指定したeCTD仕様通りにリーフファイルを作成します。
詳しくは>>>>
弊社のリーフファイル品質チェックツール
PharmaDoc LeafCheckerを使用してのリーフファイルの品質チェックを行います。
詳しくは>>>>

リーフファイル不具合原因調査

不具合が発生したリーフファイルの不具合原因の調査および対応方法の提示を行います。調査結果に関しましては、お客様に分かり易いご説明をいたします。
詳しくは>>>>

コンサルティングおよび教育

リーフファイルを作成する上でのeCTDの仕様、注意事項、品質保証のポイントに関するコンサルティングおよび教育を行います。
詳しくは>>>>